キッチン周りの汚れ防止のために貼られているキッチンパネルも経年により汚れてきたり、くすんできたりします。
 今回は対面キッチンの吊戸を外し、開口部を拡張する際の張り替えです。キッチン内のクロスを張り替えた後の作業となり、既存の上に新規のキッチンパネル重ね(上)張りしていきます。

 通常、キッチンパネルはキッチン据え付け前に施工します。今回は順序が逆なので、手間が掛かります。

パネルの上張り前
パネルの上張り前

先ずは、カウンターとパネルとの隙間に打設したシールを撤去します。 シールを撤去する

シンクの前幕板や引き出し収納は作業の障害になるので、一旦外しておきます。 引き出しを外す

コーキングを撤去すると隙間ができます。 コーキング撤去後の隙間 この隙間にキッチンパネルを差し込んでいきます。

新規のパネルは淡いベージュの大理石柄です。 パネルを準備する

レーザー水準器を照射して矩と立ちを見ながらできるだけ正確に採寸し、 正確にパネルを採寸する

大きさに切って、 パネルを切る

当てがってみます。寸法が合えば パネルを当てる

仮止め両面テープと 両面テープを貼る

ボンドを使って ボンドをつける

貼り込んでいきます。

キッチンパネルを貼る
コンロ脇のキッチンパネルを貼る

シンク脇。

シンク脇の壁にボンドをつける
シンク脇のパネルを貼る

レンジフード下、

レンジフードの下にパネル用ボンドをつける
レンジフード下のパネルを貼る

開口枠周り

開口枠のまわりのパネルを貼る
枠上のパネルを貼ったところ

パネルを貼り終えたら続いてシール処理ですが、その前に埃を吸い取り、 シール前の清掃

マスキングテープでシールを打ち込む場所にラインをだします。 マスキングテープを貼る

マスキングが出来たら打ち込みです。

シールを打つ
パネルのシール打ち

打ち代に合わせてヘラを変えて均していきます。

シールをヘラで均す
シールをヘラで均す

均し終えたらマスキングを剥がして、 マスキングテープを剥がす

前幕板、引き出し 引き出しを戻す

レンジフート゛の幕板等を戻せば終了です。

レンジフードの幕板を戻す
リフォーム後のキッチン

あいにく写真では分かりにくいのですが、

キッチンパネル張り替え前 キッチンパネル張り替え前
キッチンパネル張り替え後 張り替え後

キッチン入口ドア枠の脇にある小壁もパネルで張りました。

キッチンパネル張り替え前 張り替え前
キッチンパネル張り替え後 張り替え後

住まいるパートナー
ご覧いただきまして、ありがとうございました。 『古いキッチンパネルの張り替え(重ね(上)張り) 』はいかがでしたでしょうか?

住まいるパートナーでは、建築士アドバイザーによる現地調査を行い、ご要望をお伺いした上でご提案を差し上げています。
他社で難しいと言われたリフォームやこだわりのリフォームも是非お声掛け下さい。大歓迎です。

メールでのお申し込みはこちらから
電話でのお申し込みは048-466-1141までお気軽にどうぞ。

リフォーム工事承り地域

埼玉県 朝霞市 和光市 新座市 志木市
 東京都 練馬区 板橋区 西東京市 周辺 

ご相談お待ちしています。

以下のWebページも読まれています。