朝霞市 和光市 新座市 志木市 練馬区 板橋区 西東京市 周辺でわずかなスペースを間仕切って使い勝手の良い収納造りをご検討なら


 埼玉県朝霞市本町2-7-21 4F
 電 話  048-466-1141

  1. ホーム
  2. 諏訪原団地のリフォームTOP
  3. 可動棚収納と天袋収納をつくる

畳半帖の廊下収納を可動棚収納と

洗濯機置場と天袋収納へ改造

(和光市諏訪原住宅のリフォーム事例)

 当ウェブページを初めてご覧になる方へ。
このウェブページでは、『わずかなスペースを上手に間仕切って使い勝手の良い収納をつくりたい。』
というご要望の方向けに改装リフォーム工事の一環として弊社が施工したリフォームの一例をご紹介しています。 あなたのリフォームの参考にしていただければと思います。
ご希望の方にはリフォーム工事もお受けしています。


リフォーム前の廊下収納の大きさは、幅575㎜×奥行745㎜です。

  リフォーム前
リフォーム前

この廊下収納スペースを

  リフォーム後
リフォーム後

  1. 廊下側からの天袋収納
  2. 浴室側からの洗濯機置場
  3. 和室側からの奥行き30㎝のオープン可動棚収納

と3方向から別の用途で使えるようにリフォームします。
  廊下収納の造り替え

 その1.廊下側に天袋収納造作


リフォーム前の廊下収納には、高さ約180㎝の片開き扉が付いていて、扉上部の下がり壁の内側にも、
枕棚スペースがあります。
収納リフォーム前 収納リフォーム前 リフォーム前の図面


リフォーム後は、正面の建具は壁に、下がり壁は開き扉として天袋収納に造り替えました。
収納リフォーム後 リフォーム後


  廊下収納の造り替え

 その2.浴室側を洗濯機置場

 廊下収納扉の右側の壁を解体して、
 洗濯機置場に造り替えました。給水・排水は浴室を利用します。

リフォーム前             リフォーム後
リフォーム前 リフォーム前 リフォーム前の図面


  廊下収納の造り替え

 その3.和室側を奥行き30㎝のオープン可動棚収納へと造り替え


 和室入口片引戸の左側の壁は、奥行き30㎝のオープン可動棚収納に造り替えました。

リフォーム前             リフォーム後
リフォーム前の和室 リフォーム後の和室 リフォーム前の図面


以下では、工事の様子をご覧いただけます。


既存廊下収納の解体

先ずは、廊下収納の解体から始めます。
収納を解体 リフォーム前の図面


棚板を外して、棚受けを撤去します。
収納を造り替える


既存の収納内部と廊下との床の高さに段差があるので、
一旦解体し、廊下の床と造り替える洗濯機置場の床とが平らになるようにします。
床の高さを合わせる リフォーム前の図面


新たな洗濯機置場となる部分の壁、
洗濯機置場を造作 リフォーム前の図面

和室のオープン可動棚となる壁、
収納の造作工事 リフォーム前の図面

そして、天袋収納の扉が付く壁を解体していきます。
天袋収納を造作

解体が済んだところで
収納造作の解体工事終了

電気工にスイッチ、コンセントの移設をしてもらいます。


スイッチ・コンセント移設工事

廊下収納の浴室側の壁には、
コンセントの移動 リフォーム前の図
トイレの照明スイッチとアース付きコンセントがありました。
それを、写真矢印のようにトイレ扉脇の壁に移設します。

リフォーム工事では、数種の職人が一緒に作業するケースは珍しくありません。
現場は優先度に応じて進行していきますが、
職人同士が声を掛け合い、作業をスムーズにリレーするのがポイントになってきます。

大工が解体中、
電気工は他の作業をしながら待機していますが、

終わった合図で
電気工はすぐさまスイッチ・コンセントの移設に取り掛かります。

そして、電気工が作業を終えると、
別の作業をしていた大工が戻ってきて続きを再開します。


トイレの照明スイッチとコンセントの配線は、
天井からの鉄の配管内を通って先端のボックスに降りています。
スイッチ・コンセントの移動工事 リフォーム前の図面
このスイッチ・コンセントをトイレドア脇の壁に移設するには

天井裏で鉄の配管を一旦切断し、
コンセントの移動 リフォーム前の図

配線のやりかえ リフォーム前


配線の経路を変えて壁の中を落としてきます。
配線経路を移動 リフォーム前の図面


スイッチ・コンセントの移設が終わりました。
収納の解体とスイッチ・コンセントの移設が終わったところ リフォーム前の図面


天袋収納内部の造作

電気工の作業が終わって、
大工が天袋の内部造作を再開したところです。
コンセントが移設されています。
天袋収納の造作 リフォーム前の図面
壁を解体すると、柱には、壁板を差し込むシャクリ溝が彫られていたので
押縁(おしぶち)で塞ぎます。

押縁を加工しているところですが、
熟練するとこんな風にも使いますが、
造作工事
一般の方は危険ですので、絶対に真似しないで下さい。

押縁を天袋の枠周りの長さに切って
細部まで丁寧に

接着剤併用で
収納の造作工事 リフォーム前の図面

フィニッシュネイルで留めていきます。
天袋収納を造作 リフォーム前の図面


押縁を留めることで収納内の壁板の納まりも良くなります。
見えない部分まで丁寧な工事


右側の壁は下地を造作して、
収納を造作
壁板を留めていきます。


天井板の造作前にレーザー水準器で天井レベルを出しておき、
天井レベルを揃えて


印に合わせて下地を造作し、
天井下地を造作


天井板を留めていきます。
天井板を留めます


壁と天井板が張れました。
天袋収納の内部


次に
天袋の地板(じいた)と洗濯機置場と可動棚収納の天井の下地を造作していきます。
収納の造作
この後、洗濯機置場と可動棚収納を間仕切る壁を造作してから
地板を張り込みます。


作業順序に合わせてご覧いただく場合は続けてご覧下さい。


洗濯機置場と和室可動棚収納との 間仕切り壁の造作

洗濯機が出来るだけ浴室側に出っ張らないように、
和室の可動棚収納との間仕切り壁は薄くします。

収納リフォーム後の図面


薄壁はランバーコア合板で造作します。
薄い間仕切り壁を造作


間仕切り壁の位置は、
和室の可動棚収納の奥行き寸法が310㎜になるようにし、
収納物に合わせて寸法を決める
間仕切り壁は、
可動収納と洗濯機置場の壁と天井下地で
挟み込むようにして固定します。

可動収納側の壁下地と
収納を造作 リフォーム前の図面


天井下地を取り付け、
天井下地の造作 リフォーム前の図面


洗濯機置場側でも同様にして間仕切り壁を固定していきます。
間仕切り壁を固定 リフォーム前の図面


固定された間仕切り壁を天袋収納の上から見たところです。
天袋内部 リフォーム前の図面
ランバーコア合板の間仕切り壁が木下地で挟まれているのが分かります。
こんな具合にして薄壁は造っていきます。


洗濯機置場の造作~仕上げ

洗濯機置場の右側の壁は、
壁板にスイッチ・コンセントボックス用の開口をして張っていきます。
洗濯機置場を造作 リフォーム前の図面

洗濯機置場の天井は間仕切り壁を固定した下地に留めていきます。
洗濯機置場を造る工事 リフォーム前の図面

左側の柱には、壁板が差し込んであったシャクリ溝と、
丁寧な造作工事 リフォーム前の図面


新しく取り付ける壁板の切り口が隠れるように見切り縁を取り付けます。
収納の造作工事 リフォーム前の図面


下がり壁から洗濯機置場の天井に掛けては
既存と新規部分が取り合いますが、
収納をリフォーム リフォーム前の図面
壁紙を巻き込んで仕上げますので、

内装工はパテで平らに均してから
造作部分の仕上げ リフォーム前の図面

壁紙を貼っていきます。
壁紙を貼ります リフォーム前の図面

 

下がり壁と洗濯機置場の天井の出隅は
キッチリ直角に仕上がりました。
リフォーム後 リフォーム前
リフォーム後             リフォーム前


和室4.5帖オープン可動棚収納の造作~仕上げ

可動棚は左右の壁に2本ずつ棚柱を固定し
それに、棚受け金具を取り付けて棚板をのせるタイプです。

1枚の棚板を4つの棚受け金具で支えます。

壁板を貼る前に、
棚柱の木下地も入れておきます。
稼動収納棚造作 リフォーム後の図面

下地の造作が終われば、左の壁板、
収納を造作

天井板、
天井板取付

右の壁板と留めていきます。
壁板の取付 リフォーム後の図面


壁と天井板が貼れたところで、
板材の切り口が隠れるように手前側には見切り縁を留めます。
丁寧な造作工事 リフォーム後の図面


床は、
床の高さも合わせます リフォーム後の図面


もともとあった部屋の入口引戸の敷居の傷を隠すため、床はかさ上げしました。
下地をいれて調整


内部の仕上は
天井と壁をクロス、床はクッションフロアにするので、
壁と床の取り合いには『雑巾摺り』(ぞうきんずり)をつけました。
細部まで丁寧な工事
これで一旦、大工による収納内の床・壁・天井の造作が終わりますが、
内装工に内装を仕上げてもらってから、棚受けレールを取り付けます。


他で作業していた内装工ですが、優先して可動棚収納に取り掛かります。
収納部分のクロス貼り

壁紙が張れたら、
収納部分に壁紙を貼る


続けて大工が棚柱の取り付け作業に移ります。
棚柱の取付
収納の中ほどに赤いレーザー光線が見えますか?
4本の棚柱は、レーザー水準器で高さを揃えて取り付けます。

棚柱を固定し、棚受け金具を取り付けたら、
棚板を収納の幅に合わせてカットしていきます。
棚板も木口テープを貼ります

最後の棚板をのせれば大工作業は完了です。
造作収納の完成


床のクッションフロアは、
大工作業との絡みが無いのであとから施工します。
収納内部のクッションフロア貼り

壁と床は雑巾摺りで見切られています。
リフォーム後の収納内部
棚板の間隔は棚受け金具で15㎜ピッチに調整できます。


和室入口脇にオープン稼動棚が完成しました。

リフォーム後             リフォーム前


廊下の天袋収納面の造作~仕上げ

リフォーム前に収納扉だった所は壁になります。
リフォーム前 リフォーム後の図面


下地を造作してから、
下地工事


ボードを張ります。
壁の造作


建具は、内装が仕上がってから取り付けました。
開戸建具の取付


廊下側からの天袋収納の完成です。
リフォーム後               リフォーム前
リフォーム後 リフォーム前

 リフォーム後
収納リフォーム

わずかなスペースもあなた好みの収納にリフォームしてみませんか。
あなたのご要望を形にいたします。
押入・クローゼット等収納についてのリフォームは住まいるパートナーにお任せ下さい。

ご相談は下記からどうぞ。


メールでのお申し込みはこちらから

電話でのお申し込みは048-466-1141までお気軽にどうぞ。

<押入・クローゼット等収納についてのリフォーム工事承り地域>
埼玉県 朝霞市 和光市 新座市 志木市/東京都 練馬区 板橋区 西東京市 周辺


『収納・棚のリフォーム事例』は下記からもご覧いただけます。

収納リフォームの事例

(1) 洗濯機上の空スペースを 『洗濯カゴ用棚』 に

洗濯機上収納取り付け前
リフォーム前

洗濯機上収納取り付け後
リフォーム後

お客様の要望
・洗濯機上部の空間を利用して、洗濯カゴと小物を置ける棚が欲しい。
リフォーム概要
 壁に直接棚受けレールが固定できないため、棚受けレール固定用ベースを先付けし設置しました。
棚板、棚受けレール、片持ち式棚受けは全て鋼板製です。作業の様子もご覧いただけます。
【練馬区 一戸建住宅】 洗濯機上部に収納を造作するリフォーム事例を見る

(2) 和室⇒洋室改装で、押入れを天井高いっぱいのクローゼットに造り替え

リフォーム前の和室
リフォーム前

洋室にリフォーム後
リフォーム後

お客様の要望
・和室を洋室に変更し、押入れをクローゼットにしたい。
・クローゼットは出来るだけ大きくしたい。
・内部は枕棚とハンガーパイプにして自由に使えるようにしたい。
リフォーム概要
 和室から洋室へ改装の一環として、天袋付きの押入を高さ方向と枠方向のオーダー品を使い、 ピッタリ寸法のクローゼット扉でリフォームしました。作業の様子もご覧になれます。
【 板橋区 集合住宅 】 和室を洋室にリフォームする事例を見る

(3) 押入れをクローゼット、横並びの床の間に棚の設置

押入リフォーム前
リフォーム前

押入と床の間のリフォーム後
リフォーム後

お客様の要望
・押入れの襖をクローゼット扉に変更したい。
・内部の造作は撤去してもらいたい。
・床の間に棚を設置してもらいたい。
リフォーム概要
 天井までの押入に既製品のクローゼット扉を使ってリフォームしました。
畳も『縁無し目積半帖畳』(へりなしめせきはんじょうだたみ)に入れ替え、モダン和風な空間に仕上がりました。作業の様子もご覧になれます。
【 板橋区 集合住宅 】 押入をクローゼットにリフォームして半帖畳に交換する事例を見る

(4) 『間仕切壁』 を各部屋から使える 『収納』 へ改造

収納リフォーム前
リフォーム前

収納リフォーム後
リフォーム後

お客様の要望
・なるべく居住空間を広くして、クローゼットを増設したい。
リフォーム概要
 改装工事の一環として、約1間半の間仕切壁をA部屋からは半間、B部屋からは1間の収納に造り替えました。 クローゼット内の奥行をご希望の寸法に造り替えました。作業の様子もご覧いただけます。
【 杉並区 集合住宅 】 間仕切壁を各部屋から使える収納リフォームする事例を見る

(5) 押入れを『可動棚』と『ハンガーラック置場』に改造

押入リフォーム前
リフォーム前

押入リフォーム後
リフォーム後

お客様の要望
・押入れ奥に可動棚を設置して小物を収納できるようにしたい。
・キャスター付きハンガーラックを手前側に置き、出し入れできるようにしたい。
リフォーム概要
 1間の押入れの天袋と襖は既存のまま、内部だけを改造します。作業の様子もご覧になれます。
【 西東京市 一戸建住宅 】 押入の内部に可動棚とハンガーパイプをつけるリフォーム事例を見る
(6)『廊下収納』を『可動棚収納』と『洗濯機置場』と『天袋収納』に改造 今はこのページです

可動棚
4.5帖の可動棚

洗濯機置場
洗濯機置場

廊下収納
廊下天袋収納

リフォーム後
お客様の要望
・『廊下収納』を改造し、隣の和室の『可動棚』、『洗濯機置場』、『天袋収納』に造り替えたい。
リフォーム概要
 改装工事の一環として、畳半帖の 『廊下収納』を3分割し、異なる用途で利用できるようにしました。
作業の様子もご覧になれます。
【 和光市 集合住宅 】 『廊下収納』を『可動棚収納』と『洗濯機置場』と『天袋収納』にリフォーム事例を見る

(7) 1間半の押入れ内部に間仕切り壁と中段を造作

押入リフォーム前
リフォーム前

押入内部の間仕切り壁と中段を造作後後
リフォーム後

お客様の要望
・押し入れ内部に間仕切と中段を造作してもらいたい。
リフォーム概要
 改装工事の一環として、内部造作がない押入れに間仕切壁と中段を設置しました。
作業の様子もご覧になれます。
【 和光市 集合住宅 】 押入内部の造作リフォーム事例を見る

(8) 3枚連戸とシステム収納を使ったクローゼット改造

リフォーム後の収納 収納増設後 クローゼットの内部
リフォーム後の開口

お客様の要望
・クローゼットの前に物を置いても開け閉めできる引戸にしたい。
・キッチリしまえる収納が欲しい。

リフォーム概要
 改装工事の一環として3連戸とシステム収納ユニットを使ってリフォームいたしました。
作業の様子もご覧になれます。
【 杉並区荻窪 集合住宅 】 3枚連戸とシステム収納を使ったクローゼット改造事例を見る

(9) 奥行の深い『玄関収納』を分割し、廊下側に『コート掛け収納』を造る

収納造作場所

収納造作後

お客様の要望
・玄関収納の奥のデッドスペースを廊下側から使えるコート掛けに改造したい。
リフォーム概要
 改装工事の一環として、リフォームしました。
【 杉並区 集合住宅 】 デッドスペースにコート掛けをつくるリフォーム事例を見る

(10)TV・オーディオ機器・小物がスッキリ納まる『リビングボード』の設置

リビング収納設置前
リフォーム前

リビング壁面収納取り付け後
リフォーム後

お客様の要望
・『壁面収納』 を活用してテレビ周辺を整然とさせたい。
リフォーム概要
 壁面収納ユニットを使って、壁掛けTVボードとサイドボードを設置しました。作業の様子もご覧いただくことができます。
【 杉並区 集合住宅 】 リビングに壁面収納を設置するリフォーム事例を見る

(11) 階段上の空スペースに『オープン可動棚収納』を造作

収納造作前
リフォーム前

収納造作後
リフォーム後

お客様の要望
・収納が少ないので階段上の空スペースを利用したい。
リフォーム概要
 改装工事の一環として、リフォームいたしました。チョッとした空スペースの有効活用事例です。
作業の様子もご覧いただけます。
【 新座市 一戸建住宅 】 階段上の空スペースにオープン可動棚収納を造作するリフォーム事例を見る

あなたがやりたいリフォームはありましたか?ご相談は下記からどうぞ。

メールでのお申し込みはこちらから

電話でのお申し込みは048-466-1141までお気軽にどうぞ。

<『収納・棚』のリフォーム工事承り地域>
埼玉県 朝霞市 和光市 新座市 志木市/東京都 練馬区 板橋区 西東京市 周辺

当ウェブページを初めてご覧になる方へ。

以下からは、こちらのお宅 【 和光市諏訪原住宅(団地) 】 で実施した
他のリフォーム工事も、ご覧になれます。


  押入内部に間仕切壁と中段を作る   
  窓際の傷んできしむ床板を高耐久フローリングへ張り替え   
  アース付きコンセントの増設と洗浄便座への付け替え   
  内装工事と共にトイレのドアを交換した事例   
  一帖畳を縁無し目積半帖畳に入れ替え   
  浴室前の凹むクッションフロアの床の補修   
  敷居脇の床板の張り替え   
  玄関框とクッションフロアの取り合いを床見切り金物で仕上げる   
  畳半帖の廊下収納を可動棚収納と洗濯機置場と天袋収納に改造   
  間仕切り襖の撤去後天井付けの鴨居の跡を塞ぐ   
  キッチン床はクッションフロアの長所を活かす重ね張り   
  縁無し目積畳への入れ替えと襖・壁紙の張り替え   



トピックス

リフォームのお知らせ

お取り扱いリフォーム工事


お役立ち情報

Webリフォーム見学会

実録!Y様邸 マンションリフォーム
実録!Y様邸 マンションリフォーム

キッチンリフォーム見学会1
キッチンリフォーム見学会1

キッチンリフォーム見学会2
キッチンリフォーム見学会2

キッチンリフォーム見学会3
キッチンリフォーム見学会3

マンションの和室⇒洋室 改装編
マンションの和室⇒洋室 改装編

在来浴室をシステムバスにリフォーム
在来浴室をシステムバスにリフォーム


お客様の声

リフォームの相談は建築士が承ります

電話 048-466-1141
FAX 048-466-1142

メール問合わせ

リフォーム工事承り地域
リフォーム工事承り地域
朝霞市 和光市 新座市 志木市 
練馬区 板橋区 西東京市

上記以外の地域でリフォーム
お考えの方はご相談ください。

●個人情報について・・・


施工業者様、職人さん募集中
TOPページ | お問い合せ | 会社概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ | 施工業者様(職人さん)募集
リフォーム会社㈱住まいるパートナー

地域密着の住宅リフォーム会社
(株)住まいるパートナー
〒351-0011 埼玉県朝霞市本町2-7-21 4F
TEL048-466-1141 FAX048-466-1142

Copyright (C) 2007- 株式会社 住まいるパートナー All Rights Reserved.