ご高齢、動作が不安定な家族を
思うと安全な住まいにしたい

介護保険や自立支援事業を利用してバリアフリー住宅改修工事の費用負担を減らしましょう

 長い間、住み慣れた我が家。とはいっても、段差の昇り降りやまたぎが気になることはありませんか?

加齢や体の故障でぎこちない体の動きになっても、段差解消手すり取り付けなどの住宅改修をすれば 危険はかなり防げると思います。

バリアフリーリフォーム工事に関する公の助成事業には、

  • 国の介護保険制度による補助(全国共通)
  • 各市区町村が独自に実施している補助

があります。

介護保険制度を利用して、バリアフリー化へのリフォーム工事を行う場合、
20万円迄の住宅改修工事の費用については、9割を国が負担してくれます。

つまり、工事費が20万円以下なら、 2万円以内の負担に押さえられるということです。

以下の工事が全て該当します。

1.手すりの取付

  • 廊下、便所、浴室、玄関、玄関から道路までの通路他

2.段差の解消

  • 居室、廊下、便所、浴室、玄関等の各室間の床の段差及び、玄関から道路までの通路
  • 敷居の撤去
  • 掃き出し窓にスロープの設置
  • 上がり框に式台を固定して設置

3.すべりの防止及び移動の円滑化等のための床または通路面の材料の変更

  • 畳の床をフローリング床に変更
  • 階段の踏板に滑り止めカーペットの取付
  • 階段の踏板に滑り止めのための表面加工
  • 玄関土間の床材変更
  • 浴槽の交換

4.引戸等への扉の取替え

  • 玄関ドアを引き違い戸に交換
  • 浴室を三枚引戸に交換
  • 扉の吊り元変更

5.洋式便器等への便器の取替え

6.その他

  • 足元灯の取り付け
  • 把手を棒状把手に取り替え

7.上記1から6の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修

そして、これらに加えて、市区町村よって、
『住宅改修費の補助事業』 があるわけです。
たとえば、

手すりをつけて転倒防止 廊下には連続手すり

手すりの取り付けリフォーム トイレは立ち上がり手すりを

浴室の段差解消リフォーム 浴室の段差解消

居室の段差を解消するリフォーム 居室の段差解消

バリアフリーリフォーム
畳の床をフローリングに

  • 介護保険制度の『要支援・要介護』の認定を受けていなくても、工事金額の一部の補助が受けられる。
  • 介護保険の給付対象となる住宅改修で支給基準額(20万円)を超えてしまった場合でも、超えた額の一部の補助が受けられる。

というような内容です。

 取り組みは各市区町村によって、それぞれ異なりますが、こうした制度を利用して出来るだけ少ない負担でバリアフリーリフォーム工事を実施してもらいたいと思います。住み慣れたわが家でいつまでも安心して暮らせるように、各種住宅改修制度を利用して、バリアフリーリフォームをしてみませんか?

お力になります。



バリアフリーリフォーム

お年寄り(高齢者)の寝室(部屋)にミニ(コンパクト)キッチンとトイレの増設

キッチンとトイレ増設前

リフォーム前

キッチンとトイレ増設後

リフォーム後

お客様の要望

●『お母さんの寝室からはトイレとキッチンが遠いので、近くに設置できないか?』

リフォーム概要

お母さんの6帖の部屋(寝室)の幅1間の押入れ収納をトイレに改装しその横へとミニ(コンパクト)キッチンを増設しました。 お年寄りの利用に配慮された器具類のご説明もしています。

【 板橋区双葉町 】 事例を詳しく見る »


『練馬区高齢者自立支援住宅改修給付事業』 を利用した階段手すり取り付け工事

手すり取付け前

リフォーム前

手すり取付け後

リフォーム後

介護保険制度とは別に、65歳以上であれば、要介護・要支援の認定を受けていなくても) 一定要件を満たせば、介護保険制度と同様、住宅改修にかかる費用の1割相当額 (限度額の20万円迄の場合)の負担で改修工事の給付を受けられる 練馬区高齢者自立支援住宅改修給付事業 を利用した階段手すり取り付け工事をご紹介いたします。

介護保険ご利用工事
【 練馬区南大泉 】事例を詳しく見る »


階段昇降機設置工事

階段昇降機取り付け前

リフォーム前

階段昇降機取付後

リフォーム後

手すりでは、昇り降りがままならない。ホームエレベーターでは、費用が掛かりすぎる。そんな場合に、市の補助制度を受けられる階段昇降機のご検討はいかがでしょうか?実際の階段昇降機の取り付け作業を事前工事からご覧いただけます。
介護保険制度での補助はありませんが、各市区町村の自立支援の補助事業等で助成されるケースが増えています。
朝霞市では、『介護保険要介護要支援者され、日常生活上で階段昇降機の取り付けが必要と認められた人に上限で466,000円の補助金が支給されます。

介護保険ご利用工事
【 朝霞市三原 】 事例を詳しく見る »


在来浴室を在来浴室のままバリアフリーリフォーム

浴室リフォーム前

リフォーム前

浴室リフォーム後

リフォーム後

お客様の要望

  • 脱衣所と洗い場床の段差を解消したい。
  • 深くて狭い和風浴槽を浅めでゆったりつかれる洋風浴槽にしたい。
  • 手すりを増やしたい。

 細部の見直しが必要な在来浴室のバリアフリーリフォーム。システムバスが年々増え、工事件数も減り、やらない業者も出てきました。工事前から工事完成までの様子を 『Webリフォーム見学会』 として会話調のストーリーで一挙公開いたします。
 在来浴室リフォーム工事をご検討でしたら、この事例をご覧になってからご相談下さい。
また、この工事は、お客様ご負担金額10万円未満の補助金利用の在来浴室バリアフリー工事でもあります。大変記事が長いので体力のある時にご覧下さい。

介護保険と住宅改修支援事業を利用した浴室改修工事
【 和光市南 】事例を詳しく見る »


真壁(しんかべ)の回り階段に後から手すりを取り付けるリフォーム工事

手すり取り付け前

リフォーム前

手すり取り付け後

リフォーム後

こちらのお宅には、2階廊下に新築時に大工さんが造作した 『手作りの手すり』 があります。このぬくもりを感じる雰囲気を壊さないように、階段手すりも取り付けてみました。 リフォームの詳しい内容もご覧いただくことができます。

【 朝霞市栄町 】 事例を詳しく見る »


お風呂の手すり取り付け事例1(在来浴室)

浴室手すり取付け前

リフォーム前

浴室手すり取付け後

リフォーム後

お客様の要望

  • 浴槽への出入りと立ち上がりにしっかり掴まれる手すりが欲しい。

作業の様子もご覧いただくことができます。

【 新座市栗原 】事例を詳しく見る »


お風呂の手すり取り付け事例2(在来浴室)

浴室の手すり取り付け前

リフォーム前

浴室の手すり取付後

リフォーム後

お客様の要望

  • 浴槽内での姿勢を保持するL型手すりが欲しい。
  • 浴槽の出入りの際にしっかり掴まれる縦手すりが欲しい。
  • 洗い場での立ち上がりのサポート手すりが欲しい。

リフォームの詳しい内容もご覧いただくことができます。

介護保険ご利用工事
【 新座市栗原 】事例を詳しく見る »


脱衣所とタイルユニットバスへの手すり取り付け事例

浴室手すり取付け前

リフォーム前

浴室手すり取付け後

リフォーム後

お客様の要望

  • 浴室入口(脱衣所側)の左右に脱衣の際に掴まりやすい縦手すりがほしい。
  • 浴室入口(浴室内)に浴室から出る際に掴まりやすい縦手すりが欲しい。

リフォームの詳しい内容もご覧いただくことができます。

介護保険ご利用工事
【 朝霞市三原 】事例を詳しく見る »


一般の居室用手すりの取り付け事例

手すり取り付け前

リフォーム前

手すり取付後

リフォーム後

お客様の要望

  • ダイニングからトイレに移動の際の伝い手すりが欲しい。
  • 脱衣所の入口に縦手すりが欲しい。
  • 玄関手すり取り付け

作業の様子もご覧いただくことができます。

【 新座市栗原 】事例を詳しく見る »


玄関アプローチの土間コンクリートのスベリを手頃に防滑処理

防滑塗装前

リフォーム前

防滑塗装前後

リフォーム後

お客様の要望

  • 滑りやすくなった玄関アプローチの土間コンクリートを手頃に直したい。

介護保険制度住宅改修工事の3に該当する 『すべりの防止及び移動の円滑化等のための床または通路面の材料の変更』 に当たる工事です。
リフォーム作業の様子もご覧いただくことができます。

介護保険ご利用工事
【 練馬区南大泉 】事例を詳しく見る »


階段の薄い板壁への手すりの取り付け

手すり取り付け前

リフォーム前

手すり取付後

リフォーム後

階段の板壁に手すり取付をご希望でしたら、こちらをご覧ください。
階段手すりの取り付けに不適な薄い板壁に堅固に手すりを取り付けます。作業の様子もご覧いただくことができます。

【 朝霞市栄町 】事例を詳しく見る »



介護保険制度以外の自立を
支援する 住宅改修費の補助事業

弊社周辺の各市区のウェブページにリンクされています。(2020.9.5 現在の開示内容です。)

朝霞市

『朝霞市高齢者住宅改善補助事業』

【対象者】【助成額】
①介護保険で『非該当』(自立)
と判定され、特に必要と認められた人。
①の人・・・介護保険の住宅改修の
利用限度額を超えて要した
費用について、30万円を限度に、
その費用の3分の2の額(千円未満切捨て)
②介護保険の住宅改修の利用限度額
(20万円)まで使用したうえで、
さらに費用を要した人。
②の人・・・8万円を限度に、
要した費用の3分の2の額(千円未満切捨て)
③介護保険で要介護・要支援者
と認定され、日常生活上で階段昇降機
の取り付けが必要と認められた人。
③の人・・・70万円を上限
とする助成対象費用の3分の2の額
(千円未満切捨て)

こちらからどうぞ朝霞市『住宅改善費の補助』のページへ

朝霞市で介護リフォームをお考えの方は下記の弊社専用ページもご覧下さい
5分で分かる!介護保険を使うお得なバリアフリーリフォーム(朝霞市版)


和光市

『住宅改修支援事業』

【対象者】【助成額】
要支援・要介護の方 居宅の一部を要介護等の程度に応じて使いやすく
改修しようとする要介護認定者等に
改修費用の一部(50万円を限度額)を介護保険
の法定給付に加え助成。
改修費用の7~9割(介護保険の法定給付割合)を助成。

こちらからどうぞ 和光市『住宅改修支援事業』のページへ


新座市

『高齢者居宅改善整備費助成』

平成31年4月から対象者・助成金額が変更となっています。工事業者は市内の業者に限られます。詳細は以下よりご確認ください。

こちらからどうぞ 新座市『居宅改善整備費助成』のページへ

【対象者】【助成額】
次の(1)~(4)全てに該当する方
(1)現に居宅改善が必要な65歳以上の方
(2)世帯主及び全ての世帯員の当該年度分
(申請日が4月から9月までの場合は前年度分)市民税所得割額が47,800円以下の方
(3)世帯主及び全ての世帯員が市税完納者
(4)要介護認定及び要支援認定を受けている方
※生活保護受給者は助成を受けられません
居宅の改善に要した費用から介護保険で適用される額を除いた金額の2分の1(上限200,000円、1,000円未満切り捨て)

※平成21年7月1日から工事業者は市内の業者に限られます。(介護保険の住宅改修は市外も可)
⇒つまり、新座市では、自宅の修繕を以前から市外の工事業者にお願いしている方にとって、次のような不便があるのでご注意下さい。
『介護保険制度による住宅改修』と『高齢者居宅改善整備費助成』を併用しようとした場合、
『介護保険制度による住宅改修』については助成が受けられますが、
『高齢者居宅改善整備費助成』のほうは、改めて市内業者に依頼しなければ助成は受けられません。
市内業者の育成が目的だそうです。

こちらからどうぞ 新座市『要介護1から5の方はこちらの介護サービスが利用できます』のページへ


志木市

『住宅改良の特別給付』

【対象者】【助成額】
『要介護』『要支援』
の認定を受けている方
介護保険制度で定められた住宅改修では給付対象とならない工事のうち、
家屋や本人の状況などから住環境の改善を図るために必要と思われる
工事を支給対象とします。50万円までの工事費用に対し、
9割(上限45万円)、8割(上限40万円) または7割(上限35万円)を支給します。
(支給対象工事:階段昇降機の設置、段差解消機の設置、
押し入れをトイレに改装など)

※住宅改良は事前申請や当該工事が支給該当になるかの審査があります。 (例…浴室を広げる、2部屋を1部屋にしてバリアフリーに、等、単なる、システムバスの交換や、トイレの交換は不可。)

こちらからどうぞ志木市『住宅改良の特別給付』のページへ


練馬区

自立支援住宅改修給付『設備改修』

【対象者】【給付内容】【助成額】
65歳以上の介護保険の要支援
1・2または要介護1~5と
認定された方
で、
身体機能の低下や障害
のために既存の設備の使用が困難な方。
⇒つまり、65歳未満では
介護保険の『要介護』『要支援』
と認定されていても利用できません。
浴槽の取り替え、流し・洗面台の
取り替え、便器の洋式化、昇降機
(階段・玄関等)、玄関の造作物撤去、
ホームエレベーターの設置およびこれらに付帯して必要な工事
※注釈:工事着工前に、事前に申請が必要です。
※注釈:住宅改修を行う事業者は
練馬区協定事業者の中から選んで下さい。
⇒練馬区では、以前から自宅の修繕を
特定の工事業者にお願いしていても、
その業者が『練馬区協定事業者』に登録
していない場合は、その業者では助成が受けられません。

※住まいるパートナーは 『練馬区協定事業者』 です。
改修にかかる費用の9割相当額。
(下記限度額内の場合)
利用者負担1割相当額。
限度額を超える部分は、全額利用者負担。
ただし、生活保護世帯、老齢福祉年金受給者で
世帯全員が住民税非課税の方は、限度額内は無料。

【利用限度額】

(1)浴槽の取り替えおよび
これに付帯して必要な給湯設備等の工事
250,000円
(2)流し・洗面台の取り替えおよび
これに付帯して必要な給湯設備等の工事
156,000円
(3)便器の洋式化および
これに付帯して必要な工事
106,000円
(4)玄関スペースの拡張(造作物の撤去工事) 100,000円
(5)昇降機(階段・玄関等)、ホームエレベーターの設置 1,000,000円

※(1)と(3)は介護保険住宅改修と併用して利用できます。

『自立支援住宅改修給付 予防給付』

【対象者】【給付内容】【助成額】
65歳以上の、の身体状況に
関する一定の条件を満たす方で、
要介護・要支援認定申請の結果、
「非該当」の方
⇒こちらも65歳未満では利用
できません。
手すりの取り付け、段差の解消、
床または通路面の材料の変更、
扉の取り替え、便器の取り替え、
及びこれらに付帯して必要な工事
※注釈:住宅改修を行う事業者は
練馬区協定事業者の中から選んで下さい。

⇒練馬区では、以前から自宅の修繕を
特定の工事業者にお願いしていても、
その業者が『練馬区協定事業者』に
登録していない場合は、その業者では
助成が受けられません。

※住まいるパートナーは
『練馬区協定事業者』 です。
改修にかかる費用の9割相当額。
(下記限度額内の場合) 利用者負担1割相当額。
限度額を超える部分は、全額利用者負担。但し、
生活保護世帯、老齢福祉年金受給者で世帯全員が
住民税非課税の方は、利用限度額内は無料
≪利用限度額…200,000円≫

こちらからどうぞ 高齢者自立支援住宅改修【予防給付】PDF


西東京市

『高齢者住宅改造費給付サービス』

【対象者】【給付内容】
65歳以上の『要支援』『要介護』
と認定され、
サービスが必要と
認められる人
つまり、65歳未満では 『要支援』
『要介護』と認定されていても
利用できません。
介護保険で対象にならない、
必要と認められる改造の費用を助成。

※改造の種類:
● 浴槽の取り替え及びこれに付帯して必要な
給湯設備等の工事(ユニットバス、システムバスは、『要相談』)
● 流し、洗面台の取替え及びこれに付帯して
必要な給湯設備等の工事。

● 自己負担率

利用者の収入状況負担率
生活保護世帯等 0%
その他の世帯 10%

● 改造の種類1件あたりの基準単価と利用限度額  

浴槽の取替え及びこれに
付帯して必要な給湯設備等の工事
助成限度額
379,000円(消費税含む)
流し・洗面台の取替え
及びこれに付帯して必要な給湯
設備等の工事
助成限度額
156,000円(消費税含む)

● 助成限度額(実所要額が下回る場合はその額)に利用者の負担率を乗じて得た額が利用者負担額。
● 助成限度額を超える額については全額利用者負担。
● 高齢者支援課窓口で申請を受付。
● 申請後、地域包括支援センターによる調査があります。

こちらからどうぞ西東京市『高齢者住宅改造費給付サービス』のページへ

『自立支援住宅改修費給付サービス』

【給付内容】
高齢者の転倒防止等のために手すりの取付けや段差解消等。
※改修の種類:手すりの取付、床段差の解消、滑りの防止、移動円滑化のための床材の変更、
引き戸等への扉の取替え、洋式便器等への便器の取替え、その他これら各工事に伴う必要な工事

【対象者】【助成限度額】(1世帯、1回)
65歳以上で介護保険認定で
『非該当』となられた方
で サービスが
必要と認められる人
200,000円(税込)
その他の世帯 10%

● 自己負担率

利用者の収入状況負担率
生活保護世帯等 0%
その他の世帯 10%

● 助成限度額(実所要額が下回る場合はその額)に利用者の負担率を乗じて得た額が利用者負担額。
● 助成限度額を超える額については全額利用者負担。
● 高齢者支援課窓口で申請を受付。
● 申請後、地域包括支援センターによる調査があります。

こちらからどうぞ西東京市『自立支援住宅改修費給付サービス』のページへ


板橋区

『板橋区高齢者住宅改修費助成事業』

【対象者】
次の項目すべてに該当する方が対象となります。
① 板橋区に住民票がある65歳以上の方。
② 改修したい住宅の所在地は住民票と同じで、現にその住宅に居住している方。
③ まだ改修工事を始めていない(着工していない)方。
④ (イ)介護保険の認定申請手続きが済んでいて、認定結果が出ている。または、
  (ロ)おとしより相談センター(地域包括支援センター)の相談を受け、住宅の改修ならびに介護予防が必要と認められた方。

【介護予防住宅改修】

改修種目対象者助成限度額自己負担額
①手すりの取付け
②段差の解消
(※ 浴槽の取替えを除く)
③すべりの防止及び
移動の円滑化等のための床材の取替え
④引き戸等への扉の取替え
⑤洋式便器等への便器の取替え
○ 非該当の方
(認定から1 年以内)
○ 介護予防が必要と
認められる方
① ~ ⑤ の見積
合計額10万円まで
自己負担は、助成
限度額内において、次のとおり。
(1)生活保護世帯及び
中国残留邦人等支援給付世帯:無料
(2)住民税非課税世帯:見積額の1割
(3) 住民税課税世帯:見積額の3割
※ いずれの場合も、
助成限度額を超えた
部分も自己負担となります。

【住宅設備改修】

改修種目対象者助成限度額自己負担額
浴槽の取替え ●介護予防が必要と
認められる方
●要支援1・2、
要介護1~5の方
20万円まで 自己負担は、助成 限度額内において、
次のとおり。
(1)生活保護世帯及び
中国残留邦人等支援給付世帯:無料
(2)住民税非課税世帯:
見積額の1割
(3) 住民税課税世帯:
見積額の3割
※ いずれの場合も、
助成限度額を超えた部分
も自己負担となります。
流しまたは洗面台の取替え
※ 原則として車いすのままで
利用できるものに 取り替え
る場合に限る
●要支援1・2、
要介護1~5の方

15万円まで

自己負担は、助成 限度額内において、
次のとおり。
(1)生活保護世帯及び
中国残留邦人等支援給付世帯:無料
(2)住民税非課税世帯:
見積額の1割
(3) 住民税課税世帯:
見積額の3割
※ いずれの場合も、
助成限度額を超えた部分
も自己負担となります。
板橋区高齢者住宅設備改修費助成事業

※いずれの制度もリフォームを対象としたものではありません。「古くなった」「壊れた」という理由での工事は 対象外です。助成を受けるには、事前申請が必要です。工事の種類(部位)にも制限があります。
制度の利用をご希望の方は、担当ケアマネジャー(ケアマネジャーがいない方は、お住まいの地区を担当する地域包括支援センター ・・・担当地区についてはパンフレットをご確認ください)にご相談ください。
制度の詳細につきましては、板橋区高齢者住宅設備改修費助成事業のご案内パンフレット(下記リンクのPDF)をご覧ください。

こちらからどうぞ板橋区高齢者住宅設備改修費助成事業のご案内パンフレット PDF


浴室に手すりを取り付け

住まいるパートナーで
介護リフォームをした方のご感想

 弊社で介護リフォームをなさる方は、近隣地域にお住まいの方からのお問い合わせのほかに、遠方にお住いの娘さんや、息子さんからの『両親の住いの相談をしたい』というお問い合わせも多くいただきます。『離れて暮らすご両親のお住まいについて相談できるリフォーム会社』をご検討でしたら是非ご連絡をお待ちしています。有資格者が一貫して担当させていただきます。

以下は、弊社で介護リフォームや手すり取付工事等をした皆様からのお言葉をまとめてみました。

『何かある前に工事してよかった。』

階段手すり

一戸建 室内階段手すり・・・練馬区

夫婦2人暮らしなので、思いきって手すりをつけてよかった。
練馬区の支援制度を使えたのも助かった。
申請とか工事のこともよく説明してくれて分かりやすかったです。
職人さんも丁寧な方ですね。またよろしくお願いします。






『上り下りしやすくなりました。』

外階段手すり取付

一戸建 室内階段手すり/外階段手すり取付工事・・・朝霞市
丁寧な工事をしていただきありがとうございました。
外階段を4段から3段に掛け直してもらって上り下りしやすくなりました。
室内の階段手すりもちょうど良い高さでいいです。
またよろしくお願いします。





『これでひと安心です。』

外階段手すり設置

一戸建住宅 介護リフォーム/外階段手すり取付工事・・・板橋区
毎回丁寧に連絡していただきとても安心です。
至れり尽くせりお世話になりましてありがとうございました。
リフォームにはリフォームなりの難しい事が沢山あるものなんですね。
直接お礼も言えず心苦しいばかりです。
感謝の気持ちを職人さんにも宜しくお伝え下さい。




『しっかりした手すりで良かった、と言われました。』

階段手すり取付

一戸建住宅 階段手すり取付工事・・・朝霞市
この度は大変お世話になりました。お陰様で安心して上り下りできます。
息子も昨日来て、『しっかりした工事で良かった』と言っていましたよ。
また、よろしくお願いします。






『まさに、転ばぬ先の杖』

介護リフォーム

一戸建住宅 手すり取付・・・志木市
先日の手すり工事ありがとうございました。実は工事が終って4日後にヒヤッとする出来事が起こりました。 うちのおばあちゃんとっても達者で80歳になるまで、転んで怪我することなかったのですが、 わたしの目の前でおばあちゃんがこけそうになったのです。でもなんと手すりがあったので、大きく転倒はしませんでした。 本人いわく『手すりが付いて油断したね。』ですって、これこそ転ばぬ先の杖ならぬ手すり?!ですね。 ご報告まで。



『お世話になりました。』

介護リフォーム

一戸建住宅 手すり取付他・・・練馬区
この度は申請書類の作成や、ケアマネージャーさんとの打ち合わせも
ありがとうございました。
仕事が忙しくて、なかなか立ち会えなかったのでとても助かりました。
母は、昼間一人で過ごすことが多いので手すりがついて本当によかったです。
本人も喜んでいますよ。 また、何かあるときは相談させてください。


福祉住環境コーディネーターと建築士資格を併せ持つアドバイザーが承る住まいるパートナーにお気軽にどうぞ。

お電話でのお問い合わせ先

メールでのお問い合わせ先

介護・バリアフリーリフォーム工事承り地域
東京都 練馬区 板橋区 西東京市/埼玉県 朝霞市 和光市 新座市 志木市 周辺



キャンペーン

キャンペーンの内容を見る »